推進本部について

メインビジュアル画像 メインビジュアル画像

ダイバーシティ研究環境推進のためのご寄付について

女子学生・女性研究者等ダイバーシティキャンパス実現プロジェクト

本学は、2021年12月に「ダイバーシティ・インクルージョン推進宣言」を公表し、無意識の差別や偏見を乗り越えたバイアスフリーキャンパスの実現に向けて邁進しています。また、全ての構成員の尊厳が守られ、ひとりひとりが誇りを持ち、自らの可能性に挑戦できることを目指して、更なる意識改革及び環境整備を推進しています。
国から大学への交付金が年々減少するなか、本学においても女子学生・女性研究者等の活躍支援に予算を重点的に増額するなど最大限努力していますが、十分な活動に繋げることはできておりません。皆様からの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

設置責任者
副本部長(ダイバーシティ・インクルージョン推進本部)
教授・研究院長(大学院保健科学研究院)
矢野 理香

基金の使途

  • 出産や育児等による研究遅延をできるだけ少なくするための「研究補助人材支援」
  • 休養室・トイレなどの環境整備
  • 授乳室の整備
  • 当事者研究者、障害学生、一般学生の交流会(障害学生メンター制度) など

ご寄附の特典など詳細について

「北大フロンティア基金」の特典が適用されます。
北大フロンティア基金 女子学生・女性研究者等ダイバーシティキャンパス実現プロジェクトについてをご覧ください。