活動報告

【女性研究者によるオンライン国際研究会等開催支援】『がん・免疫研究における新しい生命現象の理解を目指して』 “Understanding of Novel Biological Phenomena in Cancer and Immunology Research”を開催しました

ダイバーシティ研究環境推進室では、本学の女性研究者が研究会等の開催を通じてリーダースキルを強化するとともに、将来の研究発展につながるグローバルネットワークを構築することを目的として、「女性研究者によるオンライン国際研究会等開催支援」(2021年度の募集は終了)を行っております。
 
この支援により、2022年1月27日、本学歯学研究院助教、間石奈湖先生によるシンポジウムが開催されました。

以下、レポートを紹介させていただきます。
 
研究会の企画から講師の招聘,アナウンス,開催について,座長や講演者の先生方と綿密な打ち合わせをしながら主体的に進めることで,マネジメント能力や交渉力などを培うことができました.またご講演いただいた演者の先生方は,一流誌に論文を掲載されている世界トップレベルの女性研究者で,がんや免疫などの複数分野にまたがっており,本研究交流により知識や技術をお互いに共有することができました.また,この研究会をきっかけに共同研究を前提としたオンライン打合せにも発展しています.お互いに面識のなかった若手~中堅の演者の先生間でも,今後の女性研究者のネットワークづくりにも寄与したと思われます.
 

シンポジウムの様子